読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZiL Noble 白書

バンテックセールス社 ジル・ノーブルの装備と使い勝手をレポートしていきます。

blogタイトルは名ばかりの、あくまでも自己満足な内容ですが よろしくお願いします。

エンジンに あたりが付いてきました

はじめに、我が家のノーブルは2000ccのガソリンエンジンです。

 

私は、ノーブルを新車で購入してからエンジンオイルは早めに交換してきました。 そうした方が後々の燃費やエンジンの調子は良くなり、寿命も延びると考えているからです。 特に慣らし運転の頃は早めに交換しました。

 

私のオイル交換のタイミングです。

1回目=購入して1,000Kmで交換しました。

2回目=更に2,000Km走った3,000Kmの時点で2度目の交換しました。

3回目=6,000Kmで、もう一度交換しました。

エンジンのために今後も3,000Kmごとにオイル交換していきます。 ですので、次は9,000Kmの予定で、その次は12,000Km・・・ 

 

燃費について

購入して11ヶ月間で6,000Kmを走りました。

以前の記事で燃費は6.52km/Lとご報告しました。

が、ここ最近の走行500Kmを計算したら、燃費=7.40km/Lまでグンと上がってきました。

エンジンに あたりが付いてきたのかも知れません。

涼しくなってエアコンを使わなくなったことも大きいと思いますが、納車された頃は、荷物は空の状態で 燃費=7.9Km/Lでしたから、対して、生活用品と食糧を満載し水周りも満タンで7.40Km/L走ったと言うことは 燃費が上がってきたんだと思います。 これは図らずも嬉しい誤算でした。

 

燃費が良く成ってきたのは こまめにエンジンオイルを交換していた事とは関係ないかも知れませんが、この先10年・15年と経った時にも調子のいいままのエンジンでいてほしいので、今後も3,000Kmごとのオイル交換は欠かさずにいこうと思います。

 

ご参考に どうぞ。

 

 

 

広告を非表示にする